2009年12月04日

簡単リメイク!

手持ちのスカートを冬仕様に変身させる
簡単リメイクの方法をご紹介します。

見本は、当店の型紙で作った
ヨコ切り替えパッチワークスカート
使ってリメイクしました。

【 フェイクファーリメイク 】

095-1.jpg
@ファーもしくは、ボアを用意します。
   ここでは、今人気のプードルファーを使用。
   幅10.0cmもあれば十分です。

097-1.jpg
Aファー等の場合、直接裏に書くのは難しいので
   適当な紙を使って、型紙を引きます。

   見本の幅は5.0cmプラス縫い代各1.0cmで7.0cm
   長さはスカートの裾回り寸法プラス縫い代分1.0cm
   片方の端は生地の耳を使うので、縫い代は無しです。

   幅はお好みで決めてください。

099-1.jpg
Bファーを切る。
   ファーをカットする時は、裏側を上にして地布を
   軽くすくいあげるようにしてハサミを入れ、
   地布だけを切る。

   無造作にハサミを入れると、毛まで一緒に切って
   しまうので注意して下さい。

102-1.jpg
Cカット出来ました。

105-1.jpg
D中表に合わせて、裾にピン止め。
   端は、1.0cm重ねて止める。

106-1.jpg
Eミシンで縫い付ける。
   丈上げしたステッチと重なるようであれば
   端から0.7〜0.8cm位の所に地縫いして、
   元のステッチとずらしておきます。

   こうすれば、外したい時にどのステッチを解いたら
   良いか解りやすいです。

112.JPG
F端の重なりを波縫いで止める。

114-1jpg.jpg
G裏に返して、縫い代1.0cm分を折り返して
   まつり縫いで止めていく。

117-1.jpg
H出来あがり


子供服で説明していますが、大人服でも
十分使えるアイディアだと思います。

興味を持たれた方は、ぜひお試しを!


ランキングに参加中です!
ポチっとご協力お願いします

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:リメイク
posted by Handmade 家族 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | リメイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。